引っ越したくなったら!次は失敗しない賃貸住宅の選び方

今の家の不満点を考えてみる

日々の暮らしを送るうちに、意外と溜まってしまう部屋への不満点。賃貸住宅に住むメリットの一つは、そんな溜まった不満を引越しという手段で解消できること。例えば実際に暮らしてみたら、物が増えて収納が足りなくなってしまった。あるいは料理はしないつもりで借りたけれど、実際はキッチンを使う場面が多く、もっと広いキッチンのある家がいい、などが考えられます。そんな不満をまとめてみることで、次に借りる家はこんな間取りがいい!という具体的なイメージを持つことができます。

今の家で満足している部分を考えてみる

今度は反対に今の家で満足していて、引越し先でも絶対に譲れない部分を考えてみましょう。手始めに満足している点について、深く考えずに書き出してみて下さい。例えばバス・トイレが別でよかったとか、思っていたよりも部屋が広かった、カメラ付きのインターフォンが便利だった、などです。書き出せたら今度はその中で満足度の高かった項目から順位付けをします。三番目くらいまでの満足した点は、妥協すると後悔するので次の引越し先を探す際にも条件に入れて探す方が、今の生活とのギャップを生みにくいです。

予算乖離との妥協点を探すポイント

以上の整理ができたら、いよいよ次の家探し!とはいえ限られた予算の中で、希望を全部叶えてくれる家と出会えるケースはごくわずか。どうしても妥協せざるを得ない項目が出てしまうこともあるでしょう。そんな時はぜひ先ほど上げた満足点のうち、順位が下の方から見直してみて下さい。最下位のところ、それって本当はなくても気にならない点ではありませんか?

いかがでしたか?紹介した方法を活用して、ぜひ楽しい賃貸住宅ライフを送ってくださいね!

岩見沢の賃貸は物件が多いので、暖房対策など設備を重視しながら探すことが大切です。エアコンやセントラルヒーティングなど、さまざまな暖房器具を比較することがコツです。